オリジナルパーカーのサイトは種類が多く安く利用できます

オリジナルパーカー

オリジナルパーカーを安く作るポイント

オリジナルパーカーを業者に注文するときは、値段が気になります。自作すると安く済む場合もありますが、業者に頼むと、やはり割高に感じてしまうものです。そんなときは、なるべく安く済むようなパーカーを注文するとよいでしょう。安いパーカーというのは、まず、生地や色に注目しなければなりません。生地は、厚手の物よりも、薄い方が価格が安くなります。
寒い時期に着るなら厚いものにすべきですが、そうでなければ、薄い生地を選ぶことで費用を抑えられます。ただし、あまり薄すぎるとTシャツ並みにペラペラのパーカーになってしまうので、極端に薄いものは避けた方が賢明でしょう。色については、白い生地が安く済みます。それ以外の生地を選ぶと、印刷の方法によっては、一旦白を印刷してからでないと使えないことがあり、2回分の印刷で高くなってしまうのです。しかし、最初から白であれば、そのような手間を省くことができます。
また、プリントについても注意しましょう。プリントが大きいものより小さいもの、多いものより少ないものの方が、価格は安くなります。プリントに使う色も、何色も使うより、1色だけにすれば、その分費用を抑えられます。つまり、なるべく薄く、デザインがシンプルであれば、安くオリジナルパーカーを作ることができるのです。

INFORMATION